« 独 反日教育している国が・・・ | トップページ | 独 ブラックバス規制! »

2005/04/06

独 突発性難聴34日目(治癒)

一昨日、東京大学医学部付属病院(東大病院)に行ってきました。
朝6時に起床、7時に自宅を出発して渋滞の中、一路、病院へ。8時10分頃、病院に到着。25分頃に受付番号札を発券機から取ると25番でした。ここで東大病院でのアドヴァイス!
お車で行かれる方、立体駐車場に停められた方が便利です。小生、敷地内の平面駐車場なるところに停めたのですが、車に戻るまで迷ってしまいました^^;

さて、結果はどないかと言いますと・・・
今までの検査結果を持参した上で総合的に判断すると、「低音障害型突発性難聴」の可能性が高いそうで、本日の検査結果(正常値に戻っていた)から判断すると、「治っている」と考えて良いそうです。閉塞感や耳鳴りにかんしては後遺症だそうです。今後完治するかどうかは「神のみぞ知る」と言うことのようですね(耳の神経が100個あるとしますと、30個損傷すると聴力異常、20個損傷すると閉塞感等の異常が起きるそうです(数はあくまでも例)。ということで10個ほどの神経は復活したと言うことで^^;)。また、蝸牛方メニエールとの区別は経過をみる必要があるそうですが、小生のように聴力検査のグラフが「谷の形をしている低音障害型」はメニエールである可能性は低くなるそうです。また、耳の奥で感じる痛みも問題ないとのことでした。ただ・・・低音型は「再発」する可能性がとても高いらしく、「気を付けて生活するように」とのことでした。かなり詳しく説明していただいたので安心しました。素人にわかりやすく説明する・・・医者の役目ですな。とりあえず完治という事のようですが、小生の後遺症が続く限りこのカテゴリーは続けていきます。同じように苦しんでいる方もいらっしゃると思いますので、少しでもお役に立てれば・・・目安にもなりますしね^^

|

« 独 反日教育している国が・・・ | トップページ | 独 ブラックバス規制! »

コメント

もとみちさんはじめまして
今月の1日に突発性難聴を発症したwakabaと申します。
左耳が60デシベル位で、現在ステロイド薬での治療を行っています。

ひとまず治癒ということでおめでとうございます!良かったですね。私も励みになります。
私も昨日まで順調に回復していたのに、ここに来て急に症状が悪化し、非常にブルーになっています。
今は時間通りに薬をキッチリ飲むしかないのでしょうね……

投稿: wakaba | 2005/04/08 17:49

はじめまして、wakabaさん。
一応治癒となっておりますが、最初にかかった病院には通っております^^;

閉塞感と耳鳴りは相変わらずでして・・・
左右でキーンキーンなりまくっております^^;

どうもみなさん、順調に回復とはいかないようですね。必ず途中で何かしらの症状が追加されたりするようです。今は辛抱のときかもしれませんね。

他の病院にちょいと診察に行かれるのも一つの方法かと思います。結構安心するものです。

心たおやかにお過ごし下さい。
そうしないと閉塞感と耳鳴りは増してきますので・・・

今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿: もとみち | 2005/04/08 19:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12608/3582405

この記事へのトラックバック一覧です: 独 突発性難聴34日目(治癒):

« 独 反日教育している国が・・・ | トップページ | 独 ブラックバス規制! »