« ぼ ガメ泳ぐ! | トップページ | 独 祭りの達人〜ウインちゃんの夏祭り〜 »

2005/06/16

独 STAR WARS EPISODE 3

先日、公開間近のSTAR WARS EPISODE ?V(スターウォーズ エピソード3 シスの復讐 )を観てきました。
ええなぁ、羨ましいなぁと思われている方が多いと思います・・・
(・∀・)スンスンスーン♪

ネタバレしないように書きますが、映画を観る上で知っていた方が楽しくなると思います^^
(↑沖○君、読んだ方が 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工で、ライトセーバーストラップ持ってたら頂戴。ヽ(`Д´)ノクレヨ)

今回も金かかってます!おいおい、いったいいくらかかってんだよこの映画ってくらい金かかってます。興味ない方でも、この作りは半端じゃーありません!それだけでも見る価値ありだと思いますね。

ここでスターウォーズを知らない方に簡単な粗筋・・・というよりも1〜2行紹介を^^共和国がどうだとか、分離主義がどうだのとかは省きます。

エピソード1
ジェダイ・マスターのクワイ=ガン・ジンとその弟子オビ=ワン・ケノービが幼き日のアナキン・スカイウォーカー(後のダース・ベイダー)を発掘。

エピソード2
アナキン・スカイウォーカー(後のダース・ベイダー)とパドメ(次女のフリをしたアミダラ女王)の恋愛関係に。
ドゥークー伯爵にアナキン・スカイウォーカーは腕を切り落とされる。

エピソード3
アナキン・スカイウォーカー(後のダース・ベイダー)とパドメ(次女のフリをしたアミダラ女王)の間に双子(後のルーク・スカイウォーカーとレイア・オーガナ姫)が産まれる。パパはフォースの暗黒面に墜ちていき、正義のオビ=ワン・ケノービから悪の権化であるダース・シディアス(シスの暗黒卿)へマスターをスウィッチ。

エピソード4
ルーク・スカイウォーカーがオビ=ワン・ケノービに弟子入り。オビ=ワン・ケノービはアナキン・スカイウォーカー(後のダース・ベイダー)の刃に倒れるが幽霊となって復活。前述の二人、ハン・ソロとチューバッカはレイア・オーガナ姫を助けて、デス・スター(宇宙基地のようなもの)をぶっ壊す。

エピソード5
ルークはヨーダに修行をつけてもらう。ハン・ソロとレイアの恋愛が本格的になる。パパが息子を暗黒面に引きづり込もうと画策する。

エピソード6
ヨーダがフォースと合体?して幽霊になる。スカイウォーカー一族の血縁が明らかになる、パパの心にほんの少し残っていた良心が子供を助け、ダース・シディアス(シスの暗黒卿)を破る。

※フォースとは?
これを知らずしてスター・ウォーズは理解できない!
といっても簡単なもので「超能力+気」だと考えると簡単だと思います。
フォースにはライトサイドとダークサイドが存在し、善悪で分けられております。

今回、アナキンスカイウォーカーがダークサイドに墜ちた理由がいまいちはっきりしません。ちょいとシナリオに無理があったのでは?と思ってしまいますが、「愛に生きる男」という捉え方で観る方が良いでしょう(「北斗の拳」に出てきそうです)。まぁ「スターウォーズシリーズ」を前編通してみても釈然としない部分が多いので・・・小生の感想としては、「尻切れトンボちゃうの?」って感じですな。しかし、それをチャラにするほど映像のクオリティは高いです。

さて以下に注意しながら観て下さい。
・オープニングで「R2-D2」が最初にアップになる直前に、なぜか「流し台」が飛んできて、撃ち落とされます。
・ミレニアム・ファルコンが序盤、パルパティーン救出後、彼らを載せたシャトルが元老院に到着するときに、画面中央付近でドックに入場しようとしています。
・オペラ劇場のシーンで、パルパティーンたちのボックス席にアナキンが入っていくとき、画面左でチー・イクウェイ議員と会話しているのがルーカス演じるパパノイダ男爵だそうです。
・アナキンがダークサイドに墜ちた後、シスの暗黒卿が「66」という指令を出すのですが、この「66」は獣の数字"、アンチキリストの象徴とされてきた「666」からとったと思われます・・・最近の研究では「666(これはゲマトリア(数字の暗号)の一種でして、イエスの弟子である「ヨハネ」によって記されたと言われている「黙示録」には666がアンチ・キリスト(反キリスト)の象徴として記されています)」ではなくて「616」であることが判明されまして、616はローマ皇帝「カリグラ」を表しているそうです。

違うかもしれませんが「指令内容」から考えてほぼ間違いがないでしょう、知識の探求を怠る者はつまんないというやつですな・・・そこに気が付かなくても別にどおってことはないのですが、知っていれば「ニヤ」っとできますし、オネーチャンに「スゴーイ!」と言われるかもしれませんし、知らなければ、それに気付いたオネーさんに「こいつバカ?」と思われるかもしれません^^;海外の映画って古典文学の引用があったり、歴史に基づいていたりとあちらこちらにスパイスがあります、知っているのと知らないのでは楽しみの幅も変わってきます!
・後盤、ヨーダが脱出するときにチューバッカが登場します。

こんな感じです。

ネオン管の入っているライトセーバー欲しいなぁ・・・
starwars
昔、トイザラスでこの写真の商品を購入して車に積んでおりました。このBlogを読んでくれている友人の何名かは懐かしんでくれるのではないでしょうか?ちなみに・・・小生、ランエボ乗っていたのですが、車内外に「ネオン管」這わしておりまして・・・走るラブホテルとか言われておりました・・・w

☆スター・ウォーズの鉄人
http://www.starwars.jp/
☆スターウォーズ公式サイト
http://www.starwars.com/
☆スターウォーズジャパン
http://www.starwarsjapan.com/

|

« ぼ ガメ泳ぐ! | トップページ | 独 祭りの達人〜ウインちゃんの夏祭り〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12608/4577979

この記事へのトラックバック一覧です: 独 STAR WARS EPISODE 3:

» STAR WARS EPISODE 3 感想。 [+Think]
 てーいこくはーとーてもーつーよいー  せーんかーんはーとーてもーでーかいー  だーすべーだーはくろい  とるーぱーはしろい  ですすたーはーまるいー  と歌ってる人を、生で初めて見ました(笑)な映画館の帰り道。  楽曲参照→http://www.treehouseanimation.com/rotb/index_sso.html  そんなわけで、本公開ですし、またしても不器用で可哀想なあの子に会って参りました。  つまり、SW ep3 見てまいりましたよ。  先週、ヒルズ... [続きを読む]

受信: 2005/07/19 01:43

« ぼ ガメ泳ぐ! | トップページ | 独 祭りの達人〜ウインちゃんの夏祭り〜 »