« 独 お勧めドラマ! | トップページ | 独 犬の「痛み」知ろう、研究者らが評価基準 »

2005/11/18

独 北朝鮮拉致 国連総会委が非難決議

さて、国連で決まるわけだが・・・

インターネットの恩恵にあずかり、2紙を比べてみた。

左新聞である朝日、さすが韓国がこの投票に棄権したことを載せていないw
お隣の国のことであるから、載せて然るべきであろう。
さすが朝日としか言いようがない。

韓流ブームだかなんだか知らんが、この結果を受けて、今一度考えて欲しい。
所詮、北と南は同一民族でしかないのだ。

アジアはお隣の国だけではない、日本と友好関係を気づいていきたい国は多々あるのだ。

北朝鮮拉致 国連総会委が非難決議 中ロは反対、韓国棄権  【ニューヨーク=石川保典】国連総会第三委員会(人権)は十七日、北朝鮮による外国人拉致など「組織的な人権侵害」を非難する決議案を賛成多数で採択した。決議は総会に送られ、十二月に正式採択される。北朝鮮を名指しした総会決議案が採択されたのは初めて。決議に法的拘束力はないが、北朝鮮に人権状況の改善を求める国際的な圧力となりそうだ。  決議案は投票に付され、賛成八四、反対二二、棄権六二だった。中国、ロシア、イランなどが反対し、韓国は棄権した。  決議は「北朝鮮の組織的、広範囲かつ重大な人権侵害」に深刻な懸念を表明し、▽強制的失踪(しっそう)という形の外国人拉致に関する未解決の諸問題▽政治犯らを収容する強制収容所の存在▽外国から送還された脱出住民(脱北者)への虐待−など五項目を具体例として挙げている。  北朝鮮代表は投票前に発言し、「決議案には根拠がなく、国内問題に干渉し、米国の方針に沿って体制転覆を狙ったものだ」と反発。また、中国やスーダンなど十一カ国から、特定の国を名指しした決議案への懸念が表明された。  日本の小沢俊朗三席大使は採択後、発言し、「拉致被害国として歓迎する。決議は北朝鮮に国際社会への協力を促すことが目的であり、国連の調査受け入れを強く要請する」と述べた。  ジュネーブの国連人権委(五十三カ国)は三年連続で北朝鮮非難決議を採択し、人権状況に関する特別報告者を昨年任命したが、北朝鮮は入国を拒否している。  決議は欧州連合(EU)が中心となってまとめ、EU加盟国や日米など計四十五カ国が共同提案していた。 (2005年11月18日)東京新聞
北朝鮮の人権非難決議案、国連総会委で採択 中国は反対 欧州連合(EU)を中心に日米などが提出した北朝鮮の人権状況を非難する国連総会決議案が17日、総会第3委員会(人権)で賛成84、反対22、棄権62で採択された。決議案は「強制的な失跡という形態の外国人の拉致問題」という表現で日本人拉致問題にも言及。12月の国連総会で採択される見通しが強まっている。  北朝鮮の人権に関する決議案はジュネーブの国連人権委員会では03年から毎年採択されているが、国連総会の委員会での採択は初めて。中国は「人権を政治化させる」と反対、韓国は「北朝鮮の人権状況改善のため独自の努力を続けている」として棄権した。安全保障理事会決議と違い法的拘束力はないが、国際社会の意思表示として北朝鮮への国際圧力が一段と強まることになる。  決議案は北朝鮮の人権侵害を「組織的、かつ深刻で広範囲」などと指摘した。  決議案に反対票を投じたインドネシアは、投票前に発言を求め、特定の国に対する決議案に反対する姿勢を示しつつ、北朝鮮に対し「特に外国人の拉致問題のような、国際社会からの正当な関心に対して、しかるべき対応をするよう」求めた。  北朝鮮は決議案を「EUが、内政干渉と体制転覆を狙う米国の政策に基づいて進めたものだ」として、拒絶。日本は採択後に小沢俊朗・国連3席大使が発言し、採択を歓迎。北朝鮮が国連や国際社会と協力することを望むとの発言をした。  棄権した途上国の多くは「特定の国を批判する決議は国連にふさわしくない」などと説明している。 (2005年11月18日)朝日新聞社

|

« 独 お勧めドラマ! | トップページ | 独 犬の「痛み」知ろう、研究者らが評価基準 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12608/7180996

この記事へのトラックバック一覧です: 独 北朝鮮拉致 国連総会委が非難決議:

« 独 お勧めドラマ! | トップページ | 独 犬の「痛み」知ろう、研究者らが評価基準 »